私は数十の冷凍弁当宅配業者を見てきましたが、友人・知人に胸を張っておすすめできる業者もあれば、ここはやばいっていう業者もたくさんありました。そこで今回は「ここは良質な冷凍弁当を提供しているな」という業者の特徴をご紹介します。

最初に結論から述べますと、全ての冷凍弁当のメニューを管理栄養士が監修していることです。冷凍弁当を頼む人の半分は高齢者と言われており、日ごろから健康に気を使った食事が必要な人ばかりです。また比較的若い人の場合は、普段食生活が乱れている人が手間をかけずに栄養バランスの整った食事を取りたい考えている人が多いと思います。ですから、冷凍弁当一つ一つがきっちりと栄養バランスを考えられたメニューを管理栄養士が管理していることが望ましいのです。

このように管理栄養士がメニューを監修している冷凍弁当業者で有名なところは夕食ネットやわんまいる、ウェルネスダイニングなどがあります。最近ウェルネスダイニング系列で柔らかい食材を用いた冷凍弁当を売りにする会社ができたり、なかなか人気のようですね。

ちなみに、取り寄せ品ばかり扱っている業者は避けたほうがいいでしょう。そういう業者は大量に仕入れて安く販売しているか、利ザヤ目的で高額で転売しているところが多いです。安心できる良質な冷凍弁当業者は自社工場を持っているところです。また原材料の生産地を明記していることも大事です。それこそ変なところで作った原材料で自社工場で作って「国産です」なんて言うところもあるので、しっかりと見極めることが重要です。